デビフペット株式会社HOME > 
職場風土改革促進事業の取り組みについて

職場風土改革促進事業の取り組みについて

食を通じて、ペットとともにすこやかに、のびやかに暮らす歓びを分かち合いたい。

当社は、平成20年6月に、財団法人21世紀職業財団新潟事業所長より「職場風土改革促進事業実施事業主」として指定を受け、仕事と家庭の両立を支援するための環境づくりを行っております。 平成21年度も引き続き、働きやすい職場を目指して以下の取り組みを実施いたします。

平成20年度(1年目)
  1.事業取り組み方針を社内外への公表
  2.管理者層への研修実施
  3.両立支援制度の労働者への周知徹底
  4.勤務時間等の雇用管理の見直し
  5.労働者の意識調査
【結果】 労働者の意識啓発と、半日有給導入により休暇取得率の向上につながりました。

平成21年度(2年目)
  1.両立支援の取り組み方針を社内外への公表
  2.管理者層への研修実施
  3.両立支援制度の労働者への周知徹底
  4.勤務時間等の雇用管理の見直し
  5.評価制度の見直し

ページトップへ