うちのコ!net HOME > 
ペットとの生活 > 
ネコちゃんの基礎知識

ペットとの生活

ネコちゃんの特徴

ネコは私たち人間と違った、いろいろな習性や特徴を持っています



ネコは単独行動する動物
イヌのように集団行動をする動物ではないので、飼い主をリーダーとして見ていません。そのため、飼い主の言うことを聞いたり、従ったりはしません。主従関係ではなく、あくまで「仲間」。対等な友達という関係と考えるのが良いでしょう。



ネコの狩猟性
もともと狩猟動物であるネコ。狩りは、必ずしも空腹のときに行われず、母ネコや仲間への自己主張として、行う場合もあります。ネコが虫や鳥を捕まえてきて、飼い主に届けに来るのもその表れです。一発で仕留めるということもなく、むしろ弄ぶところもあり、人間から見ると残虐感さえありますが、これは、ネコの腕磨きであり、自己主張でもあるのです。



ネコは1日の半分も寝ている
ネコの狩猟は「短期集中型」。スタミナがあり、じわじじわりと追い詰めるような忍耐強さはありません。獲物を見ると、一瞬のうちに捉える瞬発力を持っているのです。そのため、ネコはほとんどの場合、身体を休め、リラックスし、イザと言うときに備える習性を残していると考えられています。



ネコの年齢
目安としては、生後1年で人間の20歳、その後は、1年で人間の4才分ずつくらい年をとっていきます。10歳では56歳ですので、老猫にさしかかる時期と言えます。(ネコの大きさによっても多少異なります。)

ネコ
人間
ネコ
人間
ネコ
人間
1ヶ月
1歳
3年
32歳
10年
60歳
2ヶ月
3歳
4年
36歳
11年
64歳
3ヶ月
5歳
5年
40歳
12年
68歳
6ヶ月
10歳
6年
44歳
13年
72歳
1年
20歳
7年
48歳
14年
76歳
1年半
24歳
8年
52歳
15年
80歳
2年
28歳
9年
56歳
   


健康管理

ネコちゃんの健康管理は、ここがポイント
食欲
ネコの食欲は一定していないこともあります。生後1~2ヶ月の子ネコは8時間以内、2~3ヶ月のネコで12時間以内、3~4ヶ月のネコで16時間以内、1歳以上のネコは、24時間以内であれば、特に心配はないでしょう。
便
ポイントは色と固さ。健康ならば、適度に柔らかく、こげ茶色です。ただし、ネコの体質によっても差があるので、健康時の便の状態を見ておくことが必要です。ネコは便秘になりやすいので、2日に1回出れば良いでしょう。
尿
ネコの尿は濃い黄色です。ドライフードによる尿路結石を防ぐためにも、水分を多く与える必要があります。水分を取らないネコは、ドライフードは避けた方が良いでしょう。