TOP

会社案内

食を通じて、ペットとともにすこやかに、のびやかに暮らす
歓びを分かち合いたい

Share happiness with your pet through food

かけがえのない家族の一員として、ペットの存在は暮らしを豊かにし、深い癒しを与えてくれます。 それゆえペットには、いつまでも健康で、元気でいて欲しい。そう願うのは、オーナーとして当然のことでしょう。
いのちを育む基本は“食”にある。でも自分たちでは“食”を選べないペットのために、より質の高い、心にも体にもやさしいフードを提供し続けること。デビフペット株式会社は創業以来、その信念を貫いてまいりました。
最近、都心では集合住宅でペットと暮らすオーナーが増えています。室内で同じ時間を共有し、心を通い合わせ、より親密な関係を築く暮らし方へ、そして、ペットの長寿化も進んでいます。 オーナーがペットに寄せる愛情の深さに、誠実に応えるフードづくりをと、「健康品質」にこだわり続けてきた私たちにとって、まさにこの市場背景は追い風と捉えております。
「デビフなら」といつもご支持いただけるように、これからも全社員一丸となって取り組んでいく所存です。 また、フードの提供だけではなく、オーナーとペット、オーナーとお取扱店さまをつなぐ掛け橋として、さまざまな情報の提供を、ますます充実させるべく邁進してまいります。その取り組みへの第一歩として、補助犬育成への支援や、ペットを飼うためのルール&マナー向上のための活動など、さまざまなチャレンジを少しずつはじめています。
どうぞ今後とも、末長くお付き合い賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

品質・製造について

物流・販促について

会社概要

ペットの健康の「質」にこだわるオーナーにこそ、選ばれたい

The quality of health

人は自分の意志で安全な“食”を選べますが、 ペットは選ぶことはできません。 ペットの健康を守ってあげられるのはオーナーだけ。それゆえに人以上に、“食”への気遣いと愛情を注いであげて欲しいのです。
年々人間の平均寿命は延びていますが、 元気に過ごせる健康寿命との差は開いているといわれています。
「デビフ」は、ペットにも単なる長生きではなく、この健康寿命を延ばしてもらえるような食生活を提案したい。そのためには、どうしても譲れない、フードづくりへのこだわりがあります。

それは、
1.健康に良いこと(素材と衛生へのこだわり)、
2.おいしいこと(嗜好性の高さ)、
3.選びやすいこと(ライフステージや目的別ラインナップ)
4.与えやすいこと(パッケージや内容量の工夫)の4つ。

ペットの体の健康だけにとらわれるのではなく、 「おいしさ」で心も養い、選び・与える楽しさでオーナーを応援したいと考えています。
私たちは、創業以来ずっと手間とコストを惜しまない ペットのフードづくりを続けている頑固な会社でもあります。
ベビーからシニアまで生涯寄り添えるフードを。 「品質」こそが、「デビフ」ブランドのいのち。「小さな家族、大きな愛情」のスローガンのもと、 信頼できるおいしさをいままでも、これからも、 いつも提供できる企業であり続けたいと思います。

愛情いっぱい、手づくり感覚にこだわっています

A lot of love, handmade feeling

「デビフ」ブランドの製品は、ウェットやジャーキータイプが主流。
自分で愛情を込めてつくってあげたいけど、なかなかできないオーナーに代わって手づくり感を大切にした食事を提供したいと考えているからです。栄養バランスがとれた「総合栄養食」から、栄養補完食、スナックなど、ニーズに合わせた多彩なメニュー展開。
また、ライフステージにあわせたラインナップやスタミナ食、ダイエット食、アレルギー対応食など、機能性を重視したチョイスもできます。ペットを取り巻く環境に合わせた新しい製品開発も積極的に行うとともに、 「ウチのコはこれじゃなきゃ……」という声も大切にしたい。ロングセラーが多いのも「デビフ」ブランドの特長のひとつです。

ペットとの共生の時代を背景に
ペットフード産業で成長を続けるデビフペット。

ここ数年、小型犬を中心とするペット市場が拡大するのに
伴いペットフードの出荷総数も伸びています。
おかげさまで、市場の拡大に比例してデビフの生産量も
上向きになっています。

ペット関連市場規模の推移と内訳

2016年のペット関連市場は、ペットフード市場、ペットケア用品市場、ペット生活用品市場の全てにおいて前年をクリアしており、
前年比102.5%の4,245億円で推移している。

ペット関連市場規模の推移
(ペットフード、ペットケア用品、ペット生活用品)

専門家と独創性、徹底した品質管理で信頼に応えます

Expert and originality, thorough quality control

本社工場があるのは、きれいな水と空気に恵まれ、おいしい米どころとして有名な越後平野。
ここでは、各研究機関や顧問の獣医師、現役のブリーダーなど専門家との連携により、食感や食味、 栄養バランス、健康づくりに役立つ食材の研究・開発など、品質のさらなる向上を目指して、 たゆまぬ努力を重ねています。 「デビフ」が品質にこだわり続けている理由。
それは、安価でも安全性や衛生管理に不安が残る素材をできるだけ使いたくないという思いから、素材を厳選。さらに抗生物質等の残留もしっかりチェック。
鮮度の良い原材料を新鮮なまま風味を損なうことなく、衛生的に加工する生産体制を整えています。
そして、生産のために使われた容器や調理機器などを洗浄した排水は微生物と酸素の力で浄化してから工場の外へ。
おいしい食材を育む、豊かな自然環境を損なわない努力も、私たちの使命であると考えています。

研究開発から生産ラインに至るすべてに安心の管理体制を導入しています。
また最新機器を導入し、素材の良さを損なうことなくパッキングできる設備を整えています。

検査室・試作室

研究開発には時間を惜しまず、そして最新の検査機器を駆使し、妥協のない研究を続けています。

袋物自動充填機

無駄のない効率的な生産ラインを実現しています。
袋詰め作業においても、絶えずスタッフが細心の注意を図りながら管理しています。

加熱殺菌機

素材の風味を損なうことなく、殺菌できる設備により、デビフの製品は作られています。

缶詰自動充填機

デビフの主力製品のひとつである缶詰の充填作業を行っています。
清潔で高い機密性を実現し、美味しさをそのまま封じ込めています。

迅速な対応と、お取扱店さまとのパートナーシップを緊密に

Value the creation of a better relationship

必要なときに、必要な場所へ、スピーディに届ける。「デビフ」は本社工場と関東・関西の販売拠点をオンラインで結び、全国適所に配置した各営業拠点の機動力を活かした物流を展開しています。
そして、「デビフ」ブランドをお取扱いいただく際には、店頭でお客さまが自由に持ち帰っていただくための試供品の提供や、店頭ディスプレ イの提案など、販売をバックアップするための営業フォロー体制も充実。お取扱店さまとのよりよい関係づくりを大切にしています。

多彩な販促プロモーションで、お客様づくりを応援

To expand the meeting with more owners

より多くのオーナーとの出会いを広げるために、TVCM、新聞・雑誌を使ったマス広告、話題性の高い全国展開キャンペーンの実施やパブリシティ活動、ホームページやデビフペット倶楽部会報誌を通じた双方向のコミュニケーション活動、展示会やイベント協賛など、幅広い展開を行っています。
また、お取扱店さまとオーナーとのコミュニケーションを深める、提案性の高いきめ細やかな販促活動にも力を注ぎ、売り場活性化のお手伝いにも取り組んでいきます。

各種ペット関連のイベントへの積極的な出店をはじめ、販売店様店頭での販促支援活動やペットオーナー様参加による
イベントなど様々な活動を行っております。
また、デビフペット倶楽部による情報発信、各種製品広告の出稿。
年間を通じてキャンペーン活動を展開しています。

イベント出展ブース

より多くのお客様にデビフの製品をご理解いただくために、年間を通じて多くの展示会やイベントに出展しています。

オーナー様とのコミュニケーションイベント

デビフは、多くのペットオーナー様とのふれあいの場を大切にしています。そのために各種協賛を含めコミュニケーションイベントを開催しています。

デビフのホームページ

新製品やイベントなど最新情報の発信から各販売店様の照会、ペット会員様の愛犬・愛猫の紹介など双方向コミュニケーションの場として多くの方にご利用頂いています。

各種製品広告及びキャンペーン告知

新製品の告知をはじめ、キャンペーン告知など新聞、雑誌等数多くのメディアに出稿しています。デビフ製品を一人でも多くの方にお求めいただけるように活動しています。

創業の心

Founding heart

会社概要

設立
  • 昭和56年11月24日
資本金
  • 80,000,000円
決算
  • 3月(年1回)
株主
  • ホリカフーズ株式会社
役員
  • 代表取締役会長    川井 義博
  • 代表取締役社長    吉田 伸之
  • 常務取締役      内山 鉄也
  • 取締役執行役員    渡辺 光男
  • 取締役執行役員    五十嵐 道雄
  • 取締役執行役員    木村 茂雄
  • 取 締 役         五十嵐 一也(非常勤)
  • 監 査 役         中山 幸夫(非常勤・公認会計士)
  • 監 査 役         森山 秀樹(非常勤)
主要販売先
  • 三菱商事株式会社 三井物産株式会社
  • 新東亜交易株式会社
主要仕入先
  • ホリカフーズ株式会社 大和製罐株式会社
  • 東洋製罐株式会社 藤森工業株式会社
取引金融機関
  • ㈱第四銀行 大野支店 ㈱三菱UFJ銀行 新潟支社
  • 日本政策金融公庫 新潟支店
従業員
  • 本社・工場 120名  営業 40名  総員 160名

事業所一覧

本社・工場
  • 〒950-1115 新潟県新潟市西区鳥原1815
  • Tel:025-379-3400 Fax:025-379-3401
営業本部・東日本営業部
  • 〒113-0021 東京都文京区本駒込6-21-1 ニュータムラトリオビル3F
  • Tel:03-3941-4171 Fax:03-3941-4144
西日本営業部
  • 〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2丁目2-1 木村第一ビル3F
  • Tel:06-6748-7733 Fax:06-6748-7734
名古屋営業所
  • 〒481-0041 愛知県北名古屋市九之坪松馬場18番地1
  • Tel:0568-23-5872 Fax:0568-23-5875
東北営業所
  • 〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町5‐2‐10
  • 卸町斎喜ビル203号(ホリカフーズ(株)内)
  • Tel:080-1068-8925 Fax:022-782-5590
札幌営業所
  • 〒001-0014 北海道札幌市北区北14条西1丁目2-5 三晃ビル5F
  • Tel:011-708-7745 Fax:011-708-7746
福岡営業所
  • 〒812-0016 福岡県福岡市博多区博多駅南4-2-10南近代ビル6F
  • Tel:092-477-7007 Fax:092-477-7008
アニウェル営業部
  • 〒113-0021 東京都文京区本駒込6-21-1 ニュータムラトリオビル3F
  • Tel:03-5940-5135 Fax:03-3941-4144
採用情報へ