デビフは食を通じてペットの健康を考えます

TOP

ペットとの生活

ドックトレーナー直伝! しつけのコツ

いつでもどこでも呼んだら戻ってくるトレーニング

第3回 いつでもどこでも呼んだら戻ってくるトレーニング
2011/06
第3回目 講師 森山 敏彦先生
森山先生
森山 敏彦
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長
子犬の保育園プレイボゥ
子犬の保育園プレイボゥキッズ
■ドッグトレーナー
CPDT-KA Certified Professional Dog Trainer - Knowledge Assessed
JAPDT事業企画委員
英国APDT公認トレーナー
ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

愛犬がいつでもどこでも呼んだら戻ってくるように教えておくと、ドッグランなどで自由にさせてあげるときや、愛犬が危険な場所に飛び出そうとしたときに、とても役に立ちます♪

呼び戻しの教え方

まず、愛犬が大好きなおやつを用意します。
スナックボーイやささみジャーキーシリーズなどがお勧めです。
まず、おうちの中で愛犬がこちらを意識していないときに楽しそうな雰囲気で名前を呼び、
こちらを見たらすぐにおやつを与えます。
少し時間を置き、また、愛犬がこちらを意識していないときに名前を呼び,こちらを見たら
おやつを与えます。

もし、愛犬が名前を呼ばれても反応せずに無視したら、手の中におやつを入れ、
鼻先に差し出し、匂いだけしっかり嗅がせてからおやつをしまってしまいます。

おそらく「え、何でくれないの?」と悔しがるはずです。
愛犬はすぐに反応しないとおやつがもらえなくなってしまうので今度は呼ばれたらすぐに反応するようになります。

この練習を繰り返すと愛犬は、お家の中のどこにいてもすぐに貴方の足元に来るようになります。
愛犬がすぐに来るようになったら、おやつをあげる回数を2回に1回3回に1回と徐々に減らしていきます。
おうちの中でできるようになったら外でも練習しましょう!